ムーさん日記」カテゴリーアーカイブ

ムーサスタッフによる、 ゆる~い、日々をちょっと公開してます

なぜシャンプー剤で汚れが落ちるのか?

こんにちは少し間が空いてしまいましたが
シャンプー講座の続きです
今回は「なぜシャンプー剤で汚れが落ちるのか?」です
まずは頭髪の汚れについて考えてみましょう
埃や排気ガス、スタイリング剤などヘアケア商品
皮脂などの油汚れなど・・・一般的な生活をしているとすれば
こんなところでしょうか
埃など油分が無いような汚れは水洗いでも落ちます
全体の汚れの6割くらいはよーくお湯で濯ぐだけでも
落ちるともいわれています
ただ油汚れはお湯だけでは落ちないのです
そこでシャンプー剤の登場です
シャンプー剤の主成分は界面活性剤
細かい種類のついては、またの機会にお話ししたいと思います
界面活性剤の主な働きは水と油を混ぜる乳化作用
分子の両端は油と仲の良い親由基と水と仲の良い親水基となっており
髪や頭皮などに付いてる油に親油基が付き、その油を引き剥がし
めくれた部分にも親油基が付いて油を包み込むことで再付着も防ぎ
反対の親水基が水と繋がり濯ぎ落されていくのです
シャンプー中、頭の上でこんなことが起きてるのか・・・と
想像しながら洗ってみたくださいね(笑)
次は「トリートメントは必要なの!?」
答えは必要なんですが、なぜ必要か
お話ししますね

かわらず営業しています(笑)

冷たい雨が続いておりますが皆様

体調は崩されておりませんでしょうか?

そんな冬の外仕事は大変だと思いますが朝から

職人さんたちが頑張っって足場を組んでいってくれました

いよいよ当店が入っている建物の外装塗装が始まります

しばらくお客様にはご迷惑おかけすることとなるとは思うますが

ご了承ください

そして当店、通常営業を続けておりますので

ぜひ、ご来店くださいね

 

なぜ、これでもかっていうくらい濯がなければいけないのか?

早速、本題に、はいりましょう!
専門用語が並ぶとわかりにくくなってしまうので
今回は出来るだけ簡単にお話ししたいと思います
まずは全てのシャンプー剤やトリートメント剤などを
作る場合、水と油を混ぜるために「界面活性剤」が
必要となります。そして界面活性剤にはいくつか種類があります
これについて話していると長くなるので別の機会にしますね。
まずはシャンプー剤に使われるのはほぼマイナスのイオン、
トリートメント剤にはプラスのイオン、
ついでですが多くのスタイリング剤もプラスのイオンの構造を持った
界面活性剤が使われております。
察しの良い方は、もうお判りでしょうがプラスとマイナスが
混ざってしまうとお互いの効果が相殺されてしまいます
ですのでスタイリング剤が付いてる髪をしっかり濯がずに
シャンプー剤を付けたりシャンプー剤が残っている髪に
トリートメント剤を付けたりすると、それぞれに使用されている
界面活性剤の種類や量によっても影響はまちまちですが
十分な効果が発揮されないのは間違いありません。
もちろん前回のシャンプーの時に付けたトリートメント剤や
アウトバストリートメントなども同じ。
スタイリング剤を使わない方も
シャンプー前にはよく濯ぐ必要があります。
せっかく選んで使っているシャンプー剤やトリートメント剤
しっかり性能を発揮させてあげてくださいね。
次回は「なぜシャンプー剤で汚れが落ちるのか?」
をテーマにお話しします
お楽しみに~

メールマガジンにご登録いただければいち早く続きが読めますよ(笑)

洗い方について説明しよう

店長の池田です。
今回は「洗い方について説明しよう」と
いうことで実践的なお話です
ちょっと「上から」感が出てるタイトルですが
そこは気にせずお読みください(笑)
まず基本的には指の腹を使い力任せには
洗わず頭皮が傷つかないよう気を付ける。
シャンプー剤を付ける前によ~く濯ぎ、お湯で
出来るだけトリートメント剤やスタイリング剤など
落としましょう(これ大事です)。
シャンプー剤等、付けるときは手のひらで、
よく伸ばし全体に均等に付くようにしましょう。
生え際から頭頂部に向かって頭皮を軽く動かすように
マッサージしながら洗っていきましょう。
シャンプー剤も泡が落ちたからと止めず
これでもか!っていうくらい濯いでください(笑)。
簡単にいうと
・これでもか!っていうくらい濯ぐ
・ゴシゴシではなくマッサージするように洗う
この二点に気を付けて頂けると、
頭皮環境改善、薄毛予防、臭い予防、
さらにはお顔のリフトアップや小顔効果にも
つながります。
もっと詳しく聞きたい方は、ぜひ
ご来店ください。お腹いっぱいになるぐらい
お話いたします(笑)
次回は「なぜ、これでもかっていうくらい濯がなければいけないのか?」
その理由をお伝えしたいと思います

かゆいからってゴシゴシ洗っちゃダメ!

こんにちは!
予告通り今回は
「かゆいからってゴシゴシ洗っちゃダメ!」
に、ついてお話ししますね
そもそもシャンプーの大きな目的には
・髪や頭皮の汚れを落とす
・頭皮環境改善
・薄毛予防、育毛効果
が、あるんですが実は力任せのゴシゴシ洗い
上記のどれに対しても逆効果なんです
それでは1つづつ説明していきますね
まずは汚れについてですが
髪の毛に覆われた頭皮は押し付けるような力任せの洗い方では
髪の根元や毛穴付近の汚れは指が届きにくく
思っているほど落ちないものです
次は頭皮環境改善についてですが
汚れを落とし清潔にしておくのが良いのですが
汚れも落ちない、力任せの擦り洗いでは頭皮は傷つき
改善どころか改悪です
最後に薄毛予防、育毛効果ですが
そんな洗い方ではマッサージ効果も望めないし
もう、お気づきでしょうが汚れも落とせず頭皮環境改悪なんですから
もちろん無理ですよね
では、どのような洗い方が良いか
それは次回「洗い方について説明しよう」でお話ししますね
なぜ次回!?
それは、これ以上長い文章、読むの疲れちゃうでしょ(笑)
楽しみにしててくださいね

ムーサではメールマガジンを配信しており、このシャンプーブログも

配信しておりますので続きが気になる!ブログチェックはめんどくさい

いち早く続きが読みたいって方どうぞメルマガ登録お願いします

登録は このホームページのトップページ右上辺りに

登録ボタンが設置してあります。

または m@mousa55.com  に空メールを送るだけです

あっ!受信設定されてる方mousa@m.m.mousa55.comで

お送りしますので受信できるように設定お願いいたします

シャンプー

こんにちは!店長の池田です

いきなりですが皆さん「シャンプー」はしてますか?

ほぼ全員「してます!」とお答えになるでしょう

では、なぜするんですか?

自分の答えは毎日、汚れるし習慣になっているから

しないと「気持ち悪い」・・・というのが一番かな

皆さんは、どうですか? そんなに深く考えて毎日

シャンプーしてないよって言われちゃいそうですが

本気で取り組みとけっこう奥が深いものなんです

ずっと、さぼりがちのブログですが、これからは、ちょくちょく

シャンプーについて書いていこうと思います

では次回「かゆいからってゴシゴシ洗っちゃダメ!」に

ついて書きますので楽しみにしていてくださいね

 

 

 

明日は臨時休業させて頂きます

なにやら明日は史上最大級の台風が

関東直撃の予報、皆さん、供えの買い物や

飛ばされそうなものをかたづけたりなど対策は終わりましたか?

電車など交通にも影響がでるようで大変な一日になるようです

ということで当店も10月12日(土)は臨時休業させて頂きます

何事もなく通り過ぎてくれることを願っております

皆様も不要不急の外出は控え、お気をつけてお過ごし下さい

お天気回復後のご来店お待ちしております

 

 

今更ですが・・・

今年も残り2日、当店の営業は1日となりました

皆様は年末年始どのようにお過ごしになりますか?

楽しく元気に今年を乗り越え

そして楽しく元気に新年を迎えられるよう微力ながらも

願っております

そして今更ですがホームページ、とっくに復旧しておりますので

たまには覗きに来てくださいね

店長 池田より